第168回 NPO法人クロスフィールズ  小沼 大地 1

header01.gif

第168回(前編)
NPO法人クロスフィールズ
共同創業者・代表理事
小沼大地 Daichi Konuma

1982年、埼玉県生まれ、横浜育ち。2008年、一橋大学社会学部・同大学院社会学研究科修了。大学院在学中の05年より、青年海外協力隊(中東シリア・環境教育)に参加。もともと教職を志望していたが、赴任期間にシリアで出会った、ドイツ人経営コンサルタントの働きぶりに感銘を受け、ビジネスの力で社会を変える仕事を志す。08年、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。同社では人材育成領域を専門とし、国内外の小売・製薬・自動車業界を中心とした現場改善プロジェクトなどに携わる。2011年3月、同社を退社し、共同創業者の松島由佳とともにNPO法人クロスフィールズを設立。企業向けに、社員を新興国のNGOに数カ月間派遣する「留職」プログラムの提供を開始。これまで15社、30人の導入実績がある。会社員時代より、社会貢献活動に関心を持つ社会人向けのコミュニティ「コンパスポイント」(キャッチコピーは「情熱の魔法瓶」)を主宰し、これまでに1000人を超す参加者を集める。世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Shapers Community(GSC)2011に選出される。今年(2014年)、第2回「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」新人賞を受賞。

インタビュー 記事を読む

ライフスタイル

趣味
スポーツ全般です。

一度お休みしていましたが、今度またマラソンに挑戦する予定です。スポーツ観戦も好きですね。

行ってみたい場所
シリアです。

青年海外協力隊で派遣されたシリアに行って、現地で暮らす友人たちと話をしたい。今、日本人は入国できないのですが……。現地には、当時の仕事仲間や友人がたくさんいますし、赴任後、最初に暮らしたクネイトラの村がどうなっているのか、とても心配しています。

好きな食べ物
寿司です。

ヘルシーなものを食べるようにしています。寿司が好きですが、なかでも好物はイカ、タコ。子どもの頃は、高い皿のものは「見るだけ」と両親からしつけられたからでしょうか(笑)。お酒は何でも飲めますが、一番好きなのはビールです。

お気に召したらシェアおねがいします