第148回 株式会社メタップス 代表取締役CEO 佐藤航陽

header01.gif

第148回 

株式会社メタップス 

代表取締役CEO

佐藤航陽 Katsuaki Sato

1986年、福島県生まれ。実家の教えは、「自己責任で生きる」。15歳くらいから、自己流の商売を始め、生活費などを稼ぐように。2006年、早稲田大学法学部に入学する。弁護士か政治家を目指していたが、日本の政治・経済の仕組みを変えるためには、事業で成功することが近道と認識。大学1年に休学届を出し、その後、中退。授業料として確保していた150万円を原資とし、2007年、イーファクター株式会社(現メタップス)を設立。当初はソーシャルメディア、SEOなどのコンサルティングを手がけていたが、2010年からスマートフォン向けリワード広告事業に参入。2011年6月にシンガポール子会社を設立し、「メタップス」のプラットフォームをリリースした。2012年4月に中国(香港)、アメリカにも進出。まずはアジア市場を押さえ、2年以内に世界ナンバーワンのポジションを狙う。
インタビュー 記事を読む

ライフスタイル

好きな食べ物
麺類・肉類全般です。

生き急いでいるからか、せっかちなんですよね(笑)。大抵食事は、5分、10分で済ませられるものを選びます。吉野家、マクドナルドとか。カップラーメンもよく食べます。食生活は偏ってますね(笑)。

趣味
散歩です。

仕事とプライベートの境目がまったくないので趣味はないんです(笑)。強いて挙げるとすれば、散歩です。考えをまとめるために、けっこう街を歩いたりします。新宿から歩き始めて、気付いたら六本木だったなんてことも、たまにあります。

行ってみたい場所
仕事でかかわりのない国(中東・アフリカ)

海外はけっこう仕事で出かけますし、日本のいくつかの主要地方都市では生活もしました。だから、まだ行ったことがない国で、かつ仕事で関わることがあんまりない国には行ってみたいですね、ドバイとか北朝鮮とか。

お気に召したらシェアおねがいします